私が看護師の転職(再就職)をして思った事

転職前の悩み、苦しんだ時期

私が看護師として働いている今の病院の前は、東京新宿のある大学病院に3年ほど勤務していました。私が働いていた部署(診療科)は、先輩後輩や医者、看護師の上下関係がものすごく、体育会系のような職場の雰囲気でした。自分が中堅くらいの位置になってからは少しでも関係がマイルドになればと思い、調整に取り組みましたが、力不足で、状況を変えるまでには至りませんでした。この状態に違和感を持ち、果敢に立ち向かうジャンヌダルクみたいな勇敢で優しい先輩もいましたが、その先輩ですらも、本質を変えることが出来ず、辞めていきました。




命を扱う場ですから、緊張感は大事ですし、看護師同士がそこまで親しい友達になる必要はないということは理解しているのですが、それにしても、辞める人が多過ぎて、普通ではない雰囲気を感じていました。私は泣いている看護師の後輩もたくさん見てきました。

私は、看護師になる方は、みんな思いやりと優しい気持ちがあって看護師になっているのだと思っています。しかし、看護師同士は、人に厳しく言う人が多いと感じます。患者さんの命がかかっているのですから、厳しく、はっきりとした指導をすることも大事というのは分かっています。私も気づいたことは後輩に伝えますが、言葉とか、場所とか、何よりその後輩の状況を考えて、表情を見て言った方が良いのではと、ずっと思っていました。ようするに、厳しくすることは重要ですが、それ以上に、相手のことを思いやる気持ちが必要だと強く感じています。

このような職場で、私は3年ほど、悩み、苦しみながら、仕事をしていました。

病院を辞め、転職へ

私は、3年ほど、悩み、苦しみながら、仕事をしていましたが、結局、大学病院を辞めました。理由のメインは、結婚を機にですが、本音は人間関係です。転職サイトの担当者が、退職理由は人間関係が一番多いと言っていましたが、私もそのうちの一人になりました。正直、こうなりたいと思える先輩、上司がいたら働き続けていたかもしれません(尊敬していた先輩もやめてしまったので、モチベーションが下がってしまっていました)。

結婚して、旦那さんとの時間大切にしつつ、今までできなかったことをやろうと思いました。習い事とか旅行もしたのですが、就職活動を始めるまでは、大体はぼーっとしてました。それで、今年に入ってから、看護師の就職サイト数社に登録をして、今の病院に4月から勤めています。

看護師として、新しい仕事に就いて約2か月ですが、就職してよかったと思う部分が多いです。まず、ほぼ、人間関係に悩みがなくなりました。今回の職場は、変な上下関係やグループも無く、あっさりしていています。まだ働いて間もないから、分かっていないだけかも知れませんが。

前の病院と科が違うので私は新人みたいなものなのですが、新しく学ぶのも楽しいと思えてきたところです。教えてくれる人や環境に恵まれていると思います。学べる環境も、病院や医療施設によって、差があるんだなと感じています。
マイナス面は給料が大学病院に比べて低いことです。でも、それ以外は、大満足です。

転職して良かった!

何を一番大切にするかを考えて転職するべきか、が重要かと思います。お金も高い方がいいですよね。でも、通勤便利で残業少ないとかも大事ですよね。転職してみないと人間関係もわからないですし。
私は転職前はどこの病院も大変さは同じだって思っていたのですが、実際に転職してみて、そうではないなと感じました。
個人的な意見ですが、ちょっとでも現状に疑問、悩み、苦しさがあるなら、転職を考えてもいいのではないかと思います。看護師は求人が多く、チャンスはたくさんあると思います。一つの職場で悩み過ぎないで、外に出ることも選択肢に考えて欲しいです。