看護師の働く場所(職場)のおすすめは?

看護師の働く場所(職場)はどのような所があるのでしょうか? 大学病院や専門病院など、いわゆる病院以外にも、クリニック、介護施設、デイサービス、保健所、学校(大学、高校、中学校、小学校、幼稚園、保育園)、イベントナース、ツアーナース、人間ドック、検診/健診センター、献血ルーム、助産施設、乳児院、児童養護施設、企業など、看護師の求人・仕事はいろいろな種類がありますし、ひとことに病院と言っても、大学病院や中小規模の病院、病院の中でも、外来看護師や病棟看護師など、その規模や内容は様々です。自分にあった職場、働く場所を探すためにも、まずは看護師の働く場所には、どんな職場(求人)があるのか、どんな仕事内容なのか、待遇や補助、福利厚生等、情報を知るところから始めましょう。

【コンテンツ(目次)】
(1)大学病院、地域の基幹病院
(2)中小病院
(3)療養型の病院
(4)精神病院
(5)クリニック
(6)介護施設
(7)訪問看護ステーション
(8)保健所
(9)企業

(1)大学病院、地域の基幹病院
とにかく「経験を積みたい!」成長志向の人に最適な場所

【大学病院、地域の基幹病院】規模も大きく、多数の診療科を持った、大学病院や地域の基幹病院では、重症の患者さん、救急の患者さんを含め、幅広い病気の患者さんの診療を行います。教育システムや研修、資格取得支援、福利厚生、補助などが充実しているので、看護師としてキャリアアップしたい、専門的なスキルや知識を身に着けたいという人の働く場所としておすすめな職場です。給与(給料)も他の病院よりも高めに設定されている場合が多い一方で、求められる能力も高く、忙しい職場ではあります。




忙しさ:★★★★★
夜勤:あり
休みの取りやすさ:★★★
教育制度:★★★★★
給与:★★★★★
社宅・寮、住宅補助:★★★★★

(2)中小病院
入院医療から検診、人間ドックまで地域に密着した看護ができる職場

【中小病院】大学病院や地域の基幹病院に比べ、中小病院では、比較的、病状が安定した慢性期の患者さんの治療を中心としている場所がほとんどです。
病棟での入院患者さんの看護だけではなく、外来、健康診断、人間ドックなど幅広く、より地域に密着した仕事ができる場所(職場)です。ただ、看護師が不足しがちの地方の中小病院では、希望通りに休みを取りにくい、一人にかかる負担が大きいという側面もあるようです。なお、大学病院や基幹病院よりは、給料(給与)は低くなる職場が多いようです。

忙しさ:★★★★
夜勤:あり
休みの取りやすさ:★★
教育制度:★★★
給与:★★★★
社宅・寮、住宅補助:★★★

(3)療養型の病院
一人ひとりの患者さんとじっくり向き合える職場

【療養型の病院】患者さんが次々と入れ替わり、業務も忙しい急性期の医療現場に対し、療養型の病院は、比較的落ち着いた環境で働くことができる職場です。一人ひとりの患者さんと深くかかわり、生活面の世話も含めてケアを行っていく、という仕事ができる場所です。
急性期の病院以上に、休みの制度や給与は、病院によって幅があるほか、芸術療法やレクリエーションを行ったりと、その特色も病院によって様々です。結婚、出産を経て転職してきた人、長く働いている人が多い職場(働く場所)です。

忙しさ:★★★
夜勤:あり
休みの取りやすさ:★★★
教育制度:★★★
給与:★★★
社宅・寮、住宅補助:★★★

(4)精神病院
精神病院:男性看護師も多い職場

【精神病院】統合失調症やうつ病、依存症など、精神疾患の患者さんの治療を行う病院です。急性期の精神科なのか、慢性期なのか、規模は大きいのか小さいのかによって、忙しさ、待遇は変わります。精神病院は、男性看護師の数が比較的多い職場でもあります。

忙しさ:★★★
夜勤:あり
休みの取りやすさ:★★★
教育制度:★★★
給与:★★★
社宅・寮、住宅補助:★★★

(5)クリニック
クリニック:プライベートな時間も大切にして働ける場所

【クリニック】クリニックと病院との大きな違いと言えば、クリニックは、入院患者がおらず、基本的に外来診療のみなので、夜勤がなく、時間外勤務もほとんどない職場だということです。また、週末が休みのところが多いため、看護師以外の友達、恋人や家族と予定を合わせやすく、プライベートを大切にできる仕事というのもメリットです。「プライベートを大切にして働きたい」という方におすすめの働く場所です。

忙しさ:★★
夜勤:なし
休みの取りやすさ:★★★★
教育制度:★
給与:★★
社宅・寮、住宅補助:★

(6)介護施設
介護施設:おじいちゃん、おばあちゃんの健康管理

【介護施設】高齢化に伴って増えているのが、介護施設で働ける看護師です。医療というよりも、高齢者の日常生活のサポート、健康管理などの介護の仕事が中心ですが、時には入居者さんの病態が急変することもあり、その場合、看護師が応急的に医療処置を行うこともあります。病院以外の医療施設である介護施設は、医療知識を持った職員が少ない中、看護師の役割が重要な職場です。

忙しさ:★★
夜勤:あり
休みの取りやすさ:★★★
教育制度:★★
給与:★★★
社宅・寮、住宅補助:★★★

(7)訪問看護ステーション
訪問看護ステーション:「その人らしく」を支える看護

【訪問看護ステーション】看護師自らが患者さんの自宅をまわって看護を行うのが、訪問看護という仕事です。医師や介護スタッフと連絡を取りながら活動するものの、一人で訪問することも多いため、リスクも伴い、責任も重大な仕事です。その反面、訪問介護ステーションは、土日祝日が休みで、日勤のみというところが多いようなので、プライベートの時間を大切にすることができる職場でもあります。

忙しさ:★★★
夜勤:なし
休みの取りやすさ:★★★
教育制度:★★
給与:★★★
社宅・寮、住宅補助:★★★

(8)保健所
保健所:地域住民の健康相談ができる場所

【保健所】保健所でのナースの仕事は、地域の集団検診や予防接種、健康相談などが主な仕事です。個別に家庭を訪問し、妊婦さんや高齢者の相談に応じることもあります。保健所の看護師は、公務員として就職している人が多く、日勤のみで残業も少なく、プライベートの時間を多く取れるケースが多いようです。また、給与水準は一般の公務員よりも高めに設定されています。

忙しさ:★
夜勤:なし
休みの取りやすさ:★★★★
教育制度:★★
給与:★★★★★
社宅・寮、住宅補助:★★★★

(9)企業
企業:看護資格を活かして企業で働く

【企業】看護師の中には、治験コーディネーターや医療機器のトレーナー、企業内保健室での社員への健康指導など、一般企業の看護師として活躍している人もいます。患者さんとの関わりにやりがいを感じられている看護師の方には不向き、物足りない面がありますが、企業看護師は、その専門性を活かして、日勤のみの勤務や、週休二日勤務で働ける、比較的休みが取りやすいなど、プライベートも大切にできるというメリットもあります。

忙しさ:★★
夜勤:なし
休みの取りやすさ:★★★★
教育制度:★★
給与:★★★★★
社宅・寮、住宅補助:★★★



看護師の働く場所に関するご参考サイト

What is the recommended place for nurses to work in Japan?
公益社団法人 日本看護協会 看護実践情報
東京都病院経営本部 医療従事者向け採用情報
独立行政法人国立病院機構 看護師募集案内
日本准看護師連絡協議会 これから准看護師を目指す人